当ホームページに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい
  • 2013 papers
  • 2014 papers
  • 2015 papers
  •   

    建築学会コンペ

    日本建築学会設計競技『新しい建築は境界を乗り越えようとするところに現象する』


    佳作 『所有の解体と再編』
    井野天平 香武秀和 福本拓馬 


    支部入選 『川とマチをつなぐ汲水』
    金井陽平 古賀陽子 近藤利基


    支部入選 『あそびのすみか』
    田尾詩織 松永大輝


    論文

    H25年度まちづくり研究班論文

    後藤 佑一朗『熊本市中心商店街における表出要素の印象評価に関する評価』 修士論文
    仲座 芳和 『離島の類型化と経年変化による活性化策の検討-上天草市湯島を事例として-』 修士論文
    益田 茜  『来訪者の回遊行動特性と回遊の広がりによる通りの特性分析』 修士論文
    山内 章大 『熊本市中心市街地活性化のための回遊予測に関する研究』   修士論文
    内田 昂希 『熊本市中心市街地における通り空間の印象及び色彩適合分析』 卒業論文
    尾池 大祐 『上天草市湯島を対象とした地域活性化の為のアイディア抽出手法と活性化策の検討』  卒業論文
    納富 裕之 『上通地区におけるベンチ配置による滞留行動の変化特性分析』 卒業論文
    松永 大輝 『有料化政策の駐輪行動の影響とその経年変化の考察』卒業論文

    H25年度FM班論文

    木村 龍之介『作業の効率化を図った施設劣化度パトロール調査支援システムの再構築』修士論文
    國田 奈緒 『満足度向上のための費用対効果比を用いた施設改修計画評価手法に関する研究』修士論文
    島津 あゆ美『学生研究室環境向上のための執務環境評価手法に関する研究』修士論文
    前崎 裕子 『設備維持保全業務における建築情報モデルの利用方法の提案』修士論文
    安川 晃生 『ユーザの満足度変化に着目した施設整備対象の特性分析』  卒業論文 
    井手 友哉 『設備維持管理業務を含めた建築情報モデルの階層構成』  卒業論文

    H25年度コラボ班論文

    徳永 勇人『写真測量による点群データを用いた建築情報モデル作成手法に関する研究』修士論文
    堀端 光『自然エネルギー活用型建築の設計における建築的工夫とその解析手法の対応に関する研究』 卒業論文 
    松尾 悌弘『建築情報モデルの活用を前提とした新しい実施設計図書のあり方に関する研究』  卒業論文
    向吉 愛 『問題解決行動としてみたときの学生による建築設計プロセスの特徴』卒業論文